「2017年03月」の記事

春フェス終了~大会生徒実行委員長より~

2017年3月22日 / 未分類

今日で春フェス2017岐阜(大垣)大会の全日程が終わりました。
会場にお越しくださった皆様、本当にありがとうござ いました!!

本当にあっという間の3日間でした。
どの上演もとっても素晴らしく夢のような時間でした。
もう夢なのではないかとまで思います。
今日の上演、光ケ丘高校さん、松山東高校さん、池田高校さん、
すべてとっても面白かったです!
上演が終わったあとの拍手の音、感動を分かち合う声がそれを物語っていたと思います!
会場の全員が同じところで笑い、泣き、何かを感じる、本当に演劇の醍醐味を感じました!
とっても贅沢な気持ちです!!

そしてすべての上演校の皆さん!
毎日とっても気持ちのいい対応をしてくださり、本当にありがとうございました!
おかげさまで私達も気持ちよく運営をすることが出来ました!
まだまだ至らぬ点がたくさんありご迷惑をおかけしましたが、
急な変更やお願いにも笑顔で答えてくださるみなさんの姿は、
まさに各ブロック代表の姿でした!
本当にありがとうございました!

また、上演に向かう姿はもちろん、上演以外の場でも皆さんが見せてくれる姿、
例えば、上演後すぐに次の上演に向けて客席に向かう姿、他校と積極的に交流する姿、
交流会でのエチュードに積極的に参加してくださる姿、リハーサルに真剣に取り組む姿などなどに、
ただただ感心させられ、刺激を受け、とってもいっぱい勉強させて頂きました。
本当にありがたく思います。

そして生徒実行委員会では、みなさんのあたたかい協力のおかげで、
事故なく、怪我なく、無事に大会を終えることが出来ました!!
どのパートも前日の反省を生かし、どんどんより良い運営が出来るように改善していきました!
全日程を笑顔で終えることが出来たことを本当に嬉しく思います!

岐阜(大垣)まで上演に来てくださった上演校のみなさん、私たち生徒に運営を任せてくださったみなさま、
会館を使用させてくださった会館スタッフさま、そして一緒に大会を盛り上げてくださった観客のみなさま、
本当にありがとうございました!!
 
春フェス2017岐阜(大垣)大会
生徒実行委員長 河野 琴美(岐阜総合学園高校3年)
 
ありがとう!河野さん。やはり岐阜県生徒実行委員会は最強の実行委員会でした。
 
 
  
祭りはいつか
 
  
終わる。
 
そして次の祭りに向かって・・・

春が来ました!~春フェス開幕中~大会報告1日目・2日目

2017年3月20日 / 未分類

【1日目】

 

皆様こんにちは!

3月18日、ついに上演が始まりました!

 

さすがに全国大会。

各上演校さんのレベルがとても高いですね!

私も見習いたいことばかりです!

とくに、上演を済ませたばかりの人たちが、

すぐにその次の舞台を客席で見ている姿におどろきました。

 

そんな上演校さんの一度きりの舞台を支えるために、

私達、実行委員会も高いレベルを目指して頑張っていますよ!

 

本番一日目ということでいろいろ想定外のことが起きたり、

予定の変更があったりして、バタバタしてしまいましたが、

自分たちで柔軟に対応し、無事一日目を終えることが出来ました。

 

おかげさまで県外のお客様にお褒めの言葉をいただき、たいへん嬉しく思っております!

明日は今日の反省を生かして、

より良い大会運営を目指して頑張ります。

 

ひとりでも多くの皆様のご来場を、心よりお待ちしています。

 

生徒副実行委員長 岐山高校2年  梶慣太

 

 

 

【2日目】

 

大会2日目が終わりました!

多くの実行委員が筋肉痛に襲われながらも頑張っていました!(笑)

ですが、我々より以上に上演校さんの、やる気・熱気が凄かったです。

 

1校目は城北高校さん。

たった二人で演じられた劇と詞を混ぜ合わせたロマンチックな劇!

まるで少女漫画の世界にいるようでした!

2校目は新篠津高校さん。

自身の体験をもとに語られる現実には心打たれるものがありました。

現代の差別に対する問題を改めて考えさせられる劇でした。

3校目は青森中央高校さん。

効果音や舞台装置を使わず、自分たちの声や歌や演技だけで世界を作り上げる!

そんな集団の演技力で観客を感動させていたのがとても 印象的でした。

4校目は名古屋南高校さん。

最近話題になっているSNS問題を題材に《ひとこと》の重さを考えさせられる劇でした。

カッコイイダンスや照明・音響も、とってもステキでした。

 

春フェス2017もいよいよ明日が最終日です。

全国から終結した高校生たちの演劇を観賞できるのも明日が最後です。

どうぞ皆様、最後までお付き合いください!

 

生徒副実行委員長 大垣商業高校1年  三船菜々帆 

 

春が来ました!~春フェス開幕中~

2017年3月19日 / 未分類

はい、やっております。春フェス岐阜大垣大会。

 

朝一のリハーサルを待つ北海道の代表も一緒に写ってくれました。とっても気持ちがよい朝です。

 

ようやく、出店の紹介です。

 

この3店です。皆さま、今日もご利用を。

 

午前中に会議がない方々が見て回るのはやはりまず大垣城でしょうか。

 

大垣の春を満喫しましょう。

春フェスが来た!~生徒副実行委員長さんより

2017年3月18日 / 未分類

春フェス開幕6時間前です。昨日のリハーサルについて、生徒副実行委員長さんからレポートが届きました。
 
 
全国の皆さん、初めまして。

私は、副実行委員長の大垣商業1年三船菜々帆です。

今日は<新潟県立新潟工業高等学校><松浦学園城北高等学校><愛媛県立松山東高等学校>さんの

リハーサルでした。

個人的感想は、『本当に高校生Σ(゜Д゜)』です。

皆さん、やはり演技が上手なのはあたりまえですが、

装置や照明、音響、全てにおいて細かい!そして繊細!

『こんな使い方もあるんだ(゜。゜)』っと、とても勉強になりました。



また、リハーサル以外の時間はひたすら稽古!

上演にかける熱意がひしひしと伝わってきて、

本番を観るのが楽しみになってきました。

返事・挨拶も徹底されていて、すがすがしく、

ちょっとお話しするだけでも、とても嬉しい気分になりました!




明日からはいよいよ本番です!

我々実行委員も上演校さんに安心して上演していただけるよう、

全力でサポートしていきます。

上演校の皆さん、頑張ってください!

そして、観客の皆さん、ともに大会を盛り上げていきましょう。





さあ、いよいよですね。岐阜市民会館で会いましょう。

春フェスが来た!~大垣市民会館へ行く②~

2017年3月18日 / 未分類

はい、本日です。来ました。やはり来ます。必ず来ます。その日が、春フェスの日が。

 

というわけで、本日こちらに来られる方も多いと思います。一昨日の「大垣市民会館へ行く」の途中から、始めます。

 

大垣駅に着きました。

 

  

南口に降りるのが正しい。整備された静かな街並み。

 

岐阜市民会館に向かうバスチェック。

 

   

   

3つ乗り場があるうちの、3番乗り場が大垣市民会館行。西濃運輸前に行くのはけっこうあって、2番乗り場からもある。

 

ただし、臨時バスも含むバス時刻表が、実行委員会から発表されているので、それを見てください。乗り場については、当日案内が出るとのことです。

 

バス時刻表 https://t.co/opd4trV4qm

 

土曜・日曜・祝日の時刻表を見てくださいよ。太字が臨時バスですね。

 

大垣市民会館行なら直通。本数の多い西濃運輸前で降りると700m歩くことになります。つまり、西濃運輸前は大通り沿いなのですが、大垣市民会館はそこから左折して細い道を中に入っていくことになります。まあ700mですから、春のうららかな陽気の中、歩くにはちょうどいいですね。また幹線道路沿いには、いつもの見慣れたチューン店の食事場所もあるし、そこに寄っていく手もあります。

が、ここで大注目。大垣市民会館前に、出店が出るようですよ。

 

焼きそばとか、あとは何だったっけ。また詳報します。こうなったら大垣市民会館前に昼食もとってしまいましょうよ。

 

(ここから本日分)

 

 

はい、着きました。大垣市民会館。広々とした場所にあります。右隣は市営プールです。

 

岐阜の実行委員の先生から「かなり古いので覚悟してくださいよ。」と言われていた大垣市民会館。おそるおそる入館します。

 

 

まずロビー壁面の絵が出迎えてくれます。

 

 

あれ、けっこう広々として、きれいに磨かれている感じ。うん、いいですよ、大垣市民会館。

 

搬出入口。明日は本番後興奮し、上気した生徒たちがど~んと出てきます。

 

 

会館の正面口に向かって右側、市営プールのウオータースライダーの前の駐車場あたりに出店が出るようですよ。さあ、何が食べられるかな。焼きそばに・・・・・・。う~ん、来てみてのお楽しみ。

春フェス直前!~生徒副実行委員長より~

2017年3月17日 / 未分類

皆様こんにちは!
生徒副実行委員長の梶慣太です。

3月16日はリハーサルの2日目でした。

各パートいい緊張感を持って精一杯活動しております。

この日リハーサルをされた上演校は、
池田高校さん、串本古座高校さん、専修大学松戸高校さんでした。

やはりどの高 校さんも全国レベルということもあり、すごく爽やかな返事を返してしてくださり、
こちらもとても気持ちよく活動出来ました。

そしてこの日に実行委員会のパーカーとTシャツが届きました!




どうですか?凄くかっこいいですよね!!

『岐阜』の『岐』が灯体になっているところが特に!!

そして、『岐』の『支』という所がSTAFFのSになっていて、
スタッフ一同が支えるという感じになっていて、とても気に入ってます。
それに、なかなか覚えてもらえない『岐阜』という字のアピールにもなりますし(笑)

緑色は自然豊かな岐阜を印象づけています。
また、目にも優しくなっています(笑)

実行委員はこの格好をしているので、
お困りの時や聞きたいことがある場合はお気軽にお尋ねください。

外身もかっこよくなり気合十分の実行委員会です!!
必ず今大会を最高のものにしてみせます!!


岐山高校2年 梶慣太

春フェスウィーク来る!~大垣市民会館に向かう~

2017年3月16日 / 未分類

朝家を出て、東京駅から新幹線に乗る。

 

   

名古屋で下車。ここまで東京から100分。

 

  

在来線に乗り換えて、プラットホームのきしめん屋に寄りたいところだが、時間がないので、米原行の新快速に乗る。

 

   

大垣まで約30分。

 

 

向かいのホームにローカル色豊かな1両編成の車両が。思わずこれに乗ってしまおうかと思ったが、時間がないので、改札口に向かう。

 

北口に出たら、そこは再開発地区で、大きなショッピングセンター街だった。

 

アオキやヤマダの向こうに岐阜の勇壮な山々が。伊吹山か。

 

  

南口に降りるのが正しい。整備された静かな街並み。

 

岐阜市民会館に向かうバスチェック。

 

   

   

3つ乗り場があるうちの、3番乗り場が大垣市民会館行。西濃運輸前に行くのはけっこうあって、2番乗り場からもある。

 

ただし、臨時バスも含むバス時刻表が、実行委員会から発表されているので、それを見てください。乗り場については、当日案内が出るとのことです。

 

バス時刻表 https://t.co/opd4trV4qm

 

土曜・日曜・祝日の時刻表を見てくださいよ。太字が臨時バスですね。

 

大垣市民会館行なら直通。本数の多い西濃運輸前で降りると700m歩くことになります。つまり、西濃運輸前は大通り沿いなのですが、大垣市民会館はそこから左折して細い道を中に入っていくことになります。まあ700mですから、春のうららかな陽気の中、歩くにはちょうどいいですね。また幹線道路沿いには、いつもの見慣れたチューン店の食事場所もあるし、そこに寄っていく手もあります。

 

が、ここで大注目。大垣市民会館前に、出店が出るようですよ。

 

焼きそばとか、あとは何だったっけ。また詳報します。こうなったら大垣市民会館前に昼食もとってしまいましょうよ。

 

(続く)

春フェスウイーク来る!~河野実行委員長よりリハーサル報告~

2017年3月15日 / 未分類

3月14日(火)
 
ついに!リハーサルが始まりました!
そうなんです、もう始まってるんです、春フェス!!

そのために前日の3月13日から、照明や音響の仕込みが始まりました!
 
 

岐阜では、生徒実行委員が照明や音響の仕込みにも関わっているので、
みんなの知識がすごいんです!

みんな意識が高くてめちゃくちゃかっこいいですよ!

なので裏方パートの子が使っている言葉が理解できない、なん てことも多々・・・
 
是非楽しみにしていてください!✨
 
 

そして、今日リハーサルに来たのは我らが中部日本ブロック代表、名古屋南高校さん!✴
空き時間にお話をしていたら、名古屋南高校のすごいところが聞けました

名古屋南高校の体育の授業ははとても厳しく、授業が始まる前に腹筋・背筋・腕立て各20回!!
しかもそれに加え女子は1キロ、男子は2キロ走るそうです
・・・ちょっと、考えたくないですね・・・
でもだからこそあんなかっこいい動きができるんですね!!
(ダンスシーンは、必見です!)

そんな名古屋南高校さんの公演は3月19日17:30~18:30 です!
みなさん!ぜひ一緒に観劇しましょう!!
 
生徒実行委員長 河野琴美

春フェスウイーク来る!~本日よりリハーサル、そして岐阜のおすすめスポット~

2017年3月14日 / 未分類

さあ、本日よりリハーサル開始です。いよいよです。そんな時に、生徒副実行委員長の梶君から、メッセージが届きました。あ、この前一緒の写真を撮り損ねた方だ。すまぬ、すまぬ。その梶君より「岐阜のおすすめスポット」紹介です。
 
 
皆様はじめまして!
私は、『第11回春季全国高等学校演劇研究大会(フェスティバル2017)』の生徒副実行委員長を務めさせていただきます、梶慣太と申します!
早いもので大会があと5日後と近づいてきました。
緊張と楽しみでいっぱいの日々を過ごしております。

さて、今回は、先日の生徒実行委員長の河野琴美先輩のおすすめスポット紹介に続いて、
僭越ながら私が《岐阜のおすすめスポット》を紹介させていただきます。

突然ですが、岐阜県の各務原市(かかみがはらし)というところには、ある《世界最大級の施設》があります。
なんだと思いますか?                         
                                    ・
                                    ・
                                    ・
正解は、世界最大級の『淡水魚専門』の水族館でした!

どうですか?マニアックすぎて分からなかったですよね(笑)
水族館の名前は『アクア・トトぎふ』といい、淡水魚を専門に展示しています。(HP参照)

水族館といえば、ジンベイザメやマンタなどを思い浮かべる方が多いと思いますが、淡水魚もすごく魅力的なんですよ。

 
下にスクロールしてビックリしませんでしたか?
私は初めてこの水槽を見たとき、驚きのあまり魚たちに目が釘付けにされてしまいました。
実際に見ると、本当に大きく、雄大に泳いでいるのが分かりますよ。(写真はメコンオオナマズです)

『アクア・トトぎふ』ではこういった大きな魚や美しい魚たちのほかにも、アシカやカピバラなど、かわいい動物たちが迎えてくれます。

施設内では他にも貴重な魚料理を提供しているとても美味しいレストランや、観覧車も楽しむことができます。
東海北陸道の《川島ハイウエイオアシス》の中にあるので、車で行くのがとても便利です。

いろいろ忙しいこのご時世、のんびりとした魚たちと、ゆったりとした時間を過ごすのもいいと思いますよ。

でも、時間を忘れて上演時間に間に合わない、なんてことがないよう、お気を付けくださいね(笑)

岐山高校2年 梶慣太



>いろいろ忙しいこのご時世、のんびりとした魚たちと、ゆったりとした時間を過ごすのもいいと思いますよ。

忙しくて心も疲れ果てている大人たちへの心優しいメッセージだなあ。ありがとう、梶君!行こうよ、水族館。
 

春フェスウイーク来る!~噂の生徒実行委員会編~

2017年3月13日 / 未分類

Spring is just around the corner.  (春がもうすぐそこに。)

 

いや、来ましたね。今週が。12月に東京で関東大会が終わった時には、途方もなく先のことように思えた3月春フェス。その間さまざまな業務に追われ、耐え忍び、幾多の艱難を乗り越えて(気持ちが高ぶっているので誇張入ってます)、そしてついに今週末春フェス開幕を迎えることになりました。

 

生徒大会実行委員長さんが送ってくれるメッセージのおかけで、高校演劇的魅力度ランキング、ぶっちぎりのNo.1を続ける岐阜県。その岐阜県春フェス実行委員会が、明日14日の会館入りを前に、実行委員会を開くと聞きつけ、行って参りました。何と言っても、岐阜県生徒実行委員会は、うわさに聞く、最強の実行委員会と伝えれているからです。

 

今回は春フェスが開かれる大垣市民会館ではなく、大垣スイトピアセンター。ホールもあれば、ギャラリーもあり、プラネタリウムや学習室もある、総合文化施設ですね。スイトピア・・・スイトは「水の都」、ピアは「ユートピア( 理想郷)」から来るとのこと。

 

 

天気がよい。併設する庭園がとても美しいのだ。

 

3階展示室へ。いた!約100名もの生徒実行委員たち、そして約20名もの先生方。

 

 

 

各担当部署ごとに打ち合わせ中だった。イメージ通りの姿。

 

書類作成。

 

ポスターの作製。

 

 

実行委員会幹部と「がんばりましょう!」の握手。本当は男子生徒とも撮ったのだが、特派員T先生、取り損ねた?

 

 

締めの全体会。各部署ごとの進捗状況説明。

 

先生方の指示も温かく、面白く、そして熱い!

 

聞けば、この大人数での生徒実行委員会、地区大会から(つまり参加校全員が実行委員)、県大会、中部日本大会と全てでやっているとのこと。指導されている先生方も自分たちが高校演劇部員の時からやっているから、50年はやっていることになる!畏るべし、岐阜県実行委員会。

 

皆さんに全てを託し、上演校も観客も春フェスですばらしい夢の時を過ごさせてくださいね、と言って、チョコ乾杯(もっていった一口チョコで)をした。

 

TOPへ戻る