「2018年02月」の記事

福井の雪

2018年2月11日 / 未分類

春フェスの案内を全国のOB・OG顧問に出した。すると、福井県在住の先生から家の周りの雪の写真が。

 

  

 

う~ん、屋根の高さまで雪が積もっているということですね。う~む、屋根に上って雪かきなどしたことないからなあ。本日14度の温暖な千葉より、福井を想う。

長野全国大会(信州総文)をまとめると

2018年2月8日 / 未分類

8月7日(火)8日(水)9日(木)に、長野県上田市、サントミューゼ(上田市交流文化センター)で開催される、第64回全国高等学校演劇大会・指導者講習会・第42回全国高等学校総合文化祭演劇部門への推薦校についてもまとめておきましょう。

 

【北海道】     北海道余市紅志高等学校 「おにぎり」 千葉和代・余市紅志高校演劇部/作

 

【東北】    山形県立山形東高等学校 「ガブリエラ黙示録」 奥山諒太郎・山形東高校演劇部/作

 

【東北】        宮城県仙台三桜高等学校 「宇宙の子供たち」 クリアウォーター/作

 

【関東北】     長野県松本美須々ヶ丘高等学校 「M夫人の回想」 W.シェイクスピア/原作 郷原玲/翻案

 

【関東南】     千葉県立松戸高等学校「Time  After  Time(「インディアンサマー」より)」阿部 順/作

 

【関東共通】  栃木県立栃木高等学校 「卒業」 角海紀雄・栃木高男/作

 

【中部日本】  富山第一高等学校 「僕らの青春ドキュメント」 ユウと愉快な仲間達/作

 

【近畿】        京都府立朱雀高等学校 「青春讃夏(せいしゅんさんか)~僕らの時間~」 京都府立朱雀高校演劇部/作 

 

【中国】        岡山県作陽高等学校 「待ちの風景」 山崎公博/作 作陽高校演劇部/潤色

 

【四国】        香川県立丸亀高等学校 「フートボールの時間」 豊嶋了子と丸高演劇部/作

 

【九州】      創成館高等学校(長崎) 「髪を梳かす八月」 塚原政司/作

 

【長野県】     長野県木曽青峰高等学校 「Another Lifeが座る場所」 日下部英司・藤澤明穂・手塚万桜/作

 

上演順は4月7日(土)の出場校打合せ会・全体会にて決まります。往復はがきでの入場整理券受付は、6月から予定しています。

春季全国大会をまとめると

2018年2月7日 / 未分類

もうすでに、他の Web page でも既報ではありますが、こちらでもまとめさせてください。 

 

まずはブロックごとの出場校・作品から

 

【北海道】 札幌北斗高等学校 「キリン・Gペン・スケッチブック」 須知英生/作

 

【東北】  青森県立青森中央高等学校 「修学旅行~鬼ヶ島編」 畑澤聖悟/作

 

【関東北】 埼玉県立秩父農工科学高等学校 「 Solid Black Marigold」  コイケユタカ/作

 

【関東南】 千葉県立成田国際高等学校 「 #ミサイルが日本列島を飛び越えていった日やっぱりあたしたちは部室にいた」 伊三野友章+成国演劇部/作

 

【中部日本】三重県立神戸(かんべ)高等学校 「避難」 川瀬太郎/原案、村端賢志/作

 

【近畿】  兵庫県立西宮今津高等学校 「海鳴り」 ミカル・チエ/作

 

【中国】  広島市立広島商業高等学校 「八月五日」 黒瀬貴之/作

 

【四国】  土佐女子中学高等学校(高知県) 「月の道標-ユタとの約束ー」 鈴木里実・中村賢一郎/作 土佐女子中高演劇部/構成

 

【九州】  宮崎県立都城商業高等学校 「ポケット戦争」 後久美里/作

 

【神奈川県】麻布大学附属高等学校 「ほらあ」 あいともき/作

 

そして上演順は

 

3月16日(金)開会式14:00~14:30 上演①土佐女子(高知)14:30~15:30 上演②成田国際(千葉)16:00~17:00
  

  17日(土)上演③市立広島商業13:00~14:00 上演④西宮今津(兵庫)14:30~15:30 上演⑤都城商業(宮崎)16:00~17:00 上演⑥青森中央17:30~18:30
  

  18日(日)上演⑦神戸(三重)11:00~12:00 上演⑧秩父農工科学(埼玉)13:00~14:00 上演⑨札幌北斗14:30~15:30 

        上演⑩麻布大学附属(神奈川)16:00~17:00 閉会式17:20~17:50

 

となります。

 

さあ、皆さん、往復はがきは出しましたか。2月14日まで(消印有効)ですが、予定枚数に達すると受付終了となります。ですから急いでくださいね。

2017年度ブロック大会関東甲府にてめでたく締めました。

2018年2月6日 / 未分類

第53回関東高等学校演劇研究大会(甲府会場)は、1月27日(土)28日(日)の開催。この大会をもって、11月の全道大会から始まった2017年度ブロック大会も、滞りなく、めでたく締めとなりました。

 

11月 北海道(苫小牧) 近畿(大阪)

 

12月 九州(佐賀) 東北(山形) 中国(下関) 四国(愛媛) 中部日本(愛知)

 

1月  関東(桐生) 関東(甲府)

 

実に3ヶ月に渡る、ブロック大会の旅。このすべてのブロック大会を制覇した方は・・・いないだろうなあ。この私、今年度は中国、四国、関東(桐生)、関東(甲府)とお邪魔しました。関東(甲府)では出場校として参加したりして、いやそれはもう久しぶりの経験でした。リハーサルもドキドキでやったり、他校の劇観る合間に、自校の稽古みたりして、本番も落ち着かなかったりして、講評はもっと落ち着かなかったりして、審査の発表の直前はは、もっともっと落ち着かなかったりして、とにかく落ち着かない3日間でした。ああ、でも他地区のブロック大会にも行き、所属地区のブロック大会にも参加できて、これはもう、自分としては最高の2017年度ブロック大会だったなあ、と。

 

そんなわけで、2017年度産高校演劇収穫のブロック大会は終わってしまいましたが、すでに春季全国大会に向けての旅は始まっています。1月の下旬に大会が終わり、3月の半ばに次の大会です。その間1ヶ月半。このお祭りとお祭りの間の日々、じゅうぶん乗り切れますね!

 

 

関東甲府会場と言ったら、ホールはここ!コラニー文化ホール・小ホール。小ホールでも舞台は広く、客席は700ほど。理想的な空間なのだ。

 

癒やしの空間、小ホール前のロビー。ここで昼食後うつらうつらするのが幸せ。

 

館内に、映画「野球部員、演劇の舞台に立つ」のポスターを貼ってもらった。

 

ブロック大会巡り同好会員3名が広島から集結。関東南会場という響きは「あったかい」感じがして好きらしい。しかし甲府の地は、とことん寒かった。

 

会員Nは、関東終了後、「芝居は行って観るもの、人とは会って話すもの」という思いを新たにしたとのこと。そしてこれ、ブロック大会巡り同好会のキャッチフレーズにしようとのこと。はい、わかりました。

 

「芝居は行って観るもの、人とは会って話すもの」

春季全国大会上演日程確定!

2018年2月1日 / 未分類


本日から往復はがき受付です。消印が本日のものから有効となります。

 

そして投函前に間に合いました、上演日程! 以下の通りです。

 

3月16日(金)開会式14:00~14:30 上演①土佐女子(高知)14:30~15:30 上演②成田国際(千葉)16:00~17:00
  

  17日(土)上演③市立広島商業13:00~14:00 上演④西宮今津(兵庫)14:30~15:30 上演⑤都城商業(宮崎)16:00~17:00 上演⑥青森中央17:30~18:30
  

  18日(日)上演⑦神戸(三重)11:00~12:00 上演⑧秩父農工科学(埼玉)13:00~14:00 上演⑨札幌北斗14:30~15:30 

        上演⑩麻布大学附属(神奈川)16:00~17:00 閉会式17:20~17:50

 

ああ、どの日も魅力的ですね。さあ、すぐに往復はがきを買って、すぐ書いて、すぐ投函しましょう。

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アクセスカウンター

  • 288323総訪問者数:
  • 156本日の訪問者数:
  • 2015年1月11日スタート:

TOPへ戻る