全道大会を想う

2017年11月19日 / 未分類

ブロック大会第1弾、全道大会がすでに始まっている。本日上演最終日。明日は朝から審査結果発表、講評、午後はワークショップなどである。

 

全道大会の特徴だが、最初に審査結果を発表した後、各校講評というのが面白い。その方が確かに審査員の先生の話を冷静に、憶測をせずに聞けるのかもしれない。

 

今年は千葉にいて、北海道苫小牧市の全道大会を想う。2年前の北見の全道大会には行ったなあ。外の寒さと対照的な中の熱気を思い出す。が、なかなか今年はブロック大会巡りができそうもない。その代わりというわけではないが、昨日はお隣、茨城県大会に行ってきた。行ったと言っても、夜の顧問研修会だけだ。それでも茨城県の先生方に会い、みなさんほがらかで、おおらかで、とても気持ちよくなって帰ってきた。その日の上演、翌日(今日)の上演について聞いて、茨城県大会に少し参加した気になった。

 

11月の寒いけど日差しがあたたかく差し込む、自分以外誰もいない英語科の部屋、シンディ・ローパーのCDを聞きながら、午後を過ごす。

コメントは受け付けていません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アクセスカウンター

  • 255600総訪問者数:
  • 35本日の訪問者数:
  • 2015年1月11日スタート:

TOPへ戻る